簡単なExcelデータの抽出

Excel

Excelにたくさんのデータが増えくるとこれまでのデータを調べたくなると思います。

その場合は、まず「フィルター」を試しましょう。

フィルターの設定

まずはフィルターの設定をします。

項目名が入力されているのが行5なので行5をクリックして選択した上で、ツールバーの[データ]をクリックし表示されるリボンの中にあるフィルターアイコンをクリックしましょう。

するとフィルターのボタンが各項目名のセル右側に追加されました。

これでフィルターでデータを抽出する準備が整いました。

フィルターで抽出

[うちわけ]のセルB5の右端に追加されているフィルターボタン[▼]をクリックしてみましょう。

するとこのように、これまで「うちわけ」のデータとして入力された内容がリスト上に表示されます。

いったん[すべて]のチャックボックスに入っているチェックを外してみましょう。

そうしたら、「牛丼」の左のチェックボックスをクリックしてチェックを入れ、下の[OK]ボタンをクリックしてみましょう。

これまで買った牛丼のデータが抽出されました。

フィルター条件で絞り込んでいる列のフィルターボタンは表示が少し変わっているのにお気づきでしょうか。

フィルタ―は一つの列だけでなく複数の列で抽出条件を設定し、複数の条件に合致する行を抽出することもできます。

フィルターの解除

一度設定したフィルターを解除することもできます。

フィルタ―の設定をするときにクリックしたフィルターアイコンをクリックするだけでフィルターは解除されます。

この記事を書いた人
タカハシエイゴ

★英語:英検準1級取得2018.2/TOEIC830
 英検準1級とTOEIC830点達成の道筋を発信
★仕事:理系・文系の仕事をこなす
 理系:生産技術、製造、研究
 文系:調達、契約、webマニュアル整備
 エクセル暦20年+
★ブログ:
 2011年から書き始め現在の形に至る
 HTML, CSSを独学で習得

タカハシエイゴをフォローする


Excel
スポンサーリンク
英語とエクセルの毎日

コメント

タイトルとURLをコピーしました