2019-11

スポンサーリンク
Excel

TOEICスコアと累計学習時間の関係をExcelでグラフ化

学習時間とTOEICスコアの関係をグラフにしてみてみます。 列データ追加 累計学習時間、TOEICスコアの列を追加します。 累計式:=SUM($B$2:B(計算する行)) セルB2を絶対参照にして計算する行までの累計をする式...
2020.02.09
Excel

TOEICスコアと学習時間:Excel書式設定(年月、24時間以上の時間)

前回の記事の結論を導き出すExcelの操作をおさらいします。 今回の事例をExcelで作業すると以下のことができるようになったはずです。 年月の書式:yyyy/mm 年月データの連続入力 24時間以上の時間表示:...
2020.02.09
TOEIC

TOEICスコアと学習時間の関係:英検準一級、一級への挑戦の影響

英語学習時間の実績とTOEICスコアの関係を見てみます。 今回の結論に至ったExcelの操作はこの記事と別にすることにします。 結果 2014/11から学習時間記録を取っていたので今回の考察に使えました。 2014/...
2020.02.13
Excel

TOEICアビメで分かる強みと弱み:Excel条件付き書式

今日11月24日はTOEIC LRテストの日でした。 テストを受験された皆様におかれましては、満足な結果を残せましたでしょうか。 私は2019年1月以来TOEIC LRテストの受験はしていませんが、過去のTOEIC LRテストの...
2020.02.09
Excel

Excel条件付書式で背景色変更:TOEICスコアの記録と分析

セルの値に応じた書式設定をする方法を見ていきます。 現在手元に残っているTOEICスコアを事例にして実際にやってみます。 条件付き書式設定で背景色を変更 セルに入っているデータに応じてセルの背景色を変えてみましょう。 条件付...
2020.02.09
Excel

端数処理:ROUND、INT、ROUNDDOWN、ROUNDUP

計算結果に小数点以下を含む場合、特に書式設定がなければ小数点以下は四捨五入されて表示されます。 しかし、その計算結果を合計するなどして二次使用する場合は具合が悪いことがあります。 小数点以下を含むデータがある場合は、特にデータと...
2019.12.14
Excel

条件に合うデータのカウント:COUNTIF

Excelで範囲を指定して抽出するとその範囲に何らかのデータがあれば抽出の対象になります。 そのデータが「ゼロ」だったとしても「ゼロ」のデータとして抽出されるので、抽出結果の集計には具合が悪いことがあります。 「ゼロ」を除いたデ...
2019.12.14
Excel

Excelの日付データから曜日と年を表示する簡単な書式設定

Excelで日付を入力すると「11月22日」のように表示されます。 特に気にしなければこのままでもいいですし、特に日付の表示書式を指定したい場合はから表示形式を設定するだけで変えることができます。 曜日、和暦、西暦等々様々な設定...
2019.12.15
Excel

簡単なExcelデータの抽出

Excelにたくさんのデータが増えくるとこれまでのデータを調べたくなると思います。 その場合は、まず「フィルター」を試しましょう。 フィルターの設定 まずはフィルターの設定をします。 項目名が入力されているのが行5なので行5...
2019.11.23
Excel

複数セルの選択をより短い時間でやる方法

Excelで複数のセルを選択はマウスでやるのも簡単ですが、慣れればキーボードでやる方が早いです。 マウスで複数セル選択 ひとつのセルを選択するならマウスでポインターを目的のセルまで動かしてクリックするだけなので簡単です。 複数のセ...
2019.11.23
タイトルとURLをコピーしました